【30代子持ち女性の転職】転職エージェントを利用して正社員になる!

30代子持ち女性でも正社員で転職できる 転職

30代子持ち女性が転職する3つの理由

30代子持ち女性が転職する3つの理由を紹介します

家事や育児と仕事を両立して働きたい

30代子持ち女性が転職する理由の1つ目は、家事や育児と仕事を両立して働きたいからです。

男性の家事や育児への参加が以前よりは進んできたとはいえ、まだまだ家事や育児の中心は女性であることに変わりありません。

特に育児は男性が代わってできることと、できないことがあり、女性の負担を軽減するのは厳しいのが現実です。

また、育児はいつでもできることではなく、人生のこの瞬間しかできない貴重なことのため、他人任せにせず積極的に参加したい女性が増えています。

このような背景から、残業や多かったり、日常の業務がきつかったりし、家事や育児との両立が困難な場合、転職しようと考えるきっかけとなるのです。

給与をアップさせて育児費用を稼ぎたい

30代子持ち女性が転職する理由の2つ目は、給与をアップさせて育児費用を稼ぎたいからです。

賛否両論があるとはいえ、育児に相当のお金が必要になるのは事実、かわいいでけで済まされないのが育児の現実なのです。

内閣府が発表した「平成21年度インターネットによる子育て費用に関する調査」によると、第1子一人当たりの年間子育て費用額は就学区分別に次の通りです。

就学区分年間子育て費用
未就園児84万3,225円
保育所・幼稚園児121万6,547円
小学生115万3,541円
中学生155万5,567円
就学区分別の年間子育て費用

中学3年までに必要な子育て費用の総額は約1,900万円にもなり、とても夫の給与だけではまかないきれない家庭が多い傾向です。

加えて教育熱心な家庭でお子さんを私立の学校へ通わせたい場合は、追加の教育費も必要となります。

文部科学省が発表した「平成30年度子供の学習費調査」によると、各学校における公立と私立の年間学習費総額は次の通りです。

学校種公立私立差額
私立ー公立
幼稚園22万3,647円52万7,916円+30万4,269円
小学校32万1,281円159万8,691円+127万7,410円
中学校48万8,397円140万6,433円+91万8,036円
高等学校45万7,380円96万9,911円+51万2,531円
学校種別の年間学習費、公立と私立の比較

就学区分別の年間子育て費用は公立ケースのため、私立の学校に通わせたい方は差額分、つまり小学校であれば128万円ほど追加で必要になります。

お子さんのためにもっと給与の良い会社で働きたい、30代子持ち女性が転職を考えるきっかけとなっているのです。

やりがいのある仕事でもっと輝きたい

30代子持ち女性が転職する理由の3つ目は、やりがいのある仕事でもっと輝きたいからです。

子どもができると仕事でがんばる目的に変化が現れる女性が多く見られます。

自分のため・お金のために仕事をしていたのが、子どものため、そして子どもが自慢できるママになりたいと思うようになる方が多い傾向です。

仕事で疲れてぐったりした姿や、仕事での不平不満・愚痴をこぼしている姿を子どもには見せたくないものです。

しかし、現実が愚痴をこぼしたくなる仕事なら、子どものためとはいえ、家で感情を抑えるとストレスになり逆効果になりかねません。

現実の仕事を変えたい、やりがいのある仕事をし生き生きと輝いて働いている姿を子どもに見せたいと思うことが、転職のきっかけとなるのです。

30代子持ち女性は正社員で働ける?

30代子持ち女性は正社員で働けるのか解説します

正社員で働くには転職先を選ぶべき

30代子持ちで転職活動すると正社員として採用してくれる会社があるか不安になります。小さなお子さんがいることがハンディになるか心配です。

30代子持ち女性を採用してくれる派遣社員を選択しがちですが、福利厚生や雇用の保証、今後もらえる給与額のことを考えると正社員として転職すべきです。

女性であることやお子さんがいることを、どのように判断するかは企業の方針により異なります。

女性特有の感性を活かした商品企画を提案してほしい、子育てで感じていることやママ友からの情報を活かしてほしいと期待している会社もあるのです。

30代子持ち女性をハンディと考えるのではなく、活かしてくれる会社の求人を見つけることが、正社員として転職するために必要です。

安易に妥協せず今の自分の状況を活かしてくれる転職先を選ぶことが、転職を成功させるための秘訣になります。

30代子持ち女性におすすめの転職先

30代子持ち女性におすすめの転職先を紹介します

勇気を持って転職を決意したからには、仕事と子育ての両立がしやすく、自分自身も生き生きと働ける転職先を選びたいものです。

今より高いの給与や、魅力的な仕事内容が提示されると、ついつい見落としがちになるのが、子持ち女性が働きやすい職場環境です。

30代子持ち女性が働きやすい職場環境を頭に入れて、求職活動すると魅力的な条件に惑わされることが少なくなります。

30代子持ち女性におすすめの転職先にはどのような職場環境が整っているのか、代表的な4つを紹介します。

自宅から近くて通勤しやすい

30代子持ち女性におすすめの転職先の1つ目は、自宅から近くて通勤しやすいことです。

通勤時間は勤務には含まれませんが、家事や育児をできない時間帯という意味では、職場に拘束されているのと同じになります。

実際の出勤時間に通勤時間をプラスすることで、送り迎えが可能な保育園や幼稚園の選択範囲が狭まる可能性があり注意が必要です。

通勤時間が長いと通勤中のストレスが増え、家庭でも忙しい30代子持ち女性のしんどさがMAXになり、仕事のパフォーマンスへの影響が心配になります。

自宅と職場が近いと忙しい朝に余裕が生まれ、日中の仕事で疲れたときでも帰宅後にちょっと休憩する時間があり、リフレッシュできます。

自宅から近くて通勤しやすい転職先を選ぶことは、公私ともに忙しい30代子持ち女性にとって外せない条件です。

利用しやすい産休や育休制度がある

30代子持ち女性におすすめの転職先の2つ目は、利用しやすい産休や育休制度があることです。

制度があることはもちろんのこと、実際に利用している女性社員が多くいることもチェックポイントになります。

今はその気がなくても、お子さんに弟や妹をせがまれたり、子育てに余裕が出てきたりしたタイミングで、もう一人お子さんがほしくなることもあるでしょう。

産休や育休の制度がそもそもなかったり、制度はあっても使いにくかったりした場合、転職先の会社を辞めざるを得ない可能性があります。

今の転職において、未来に起こりうる産休や育休のことを考えて企業を選んでおけば、将来お子さんができた時に再び転職で悩む必要はありません。

利用しやすい産休や育休の制度があり、実際に利用している女性社員が多くいることは、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

同じ仕事をしているメンバーが多い

30代子持ち女性におすすめの転職先の3つ目は、職場に同じ仕事をしているメンバーが多くいることです。

子育て中の女性は、子供の急な体調の変化などにより、いつ保育園や幼稚園から呼び出しがあるかわからない状況にあります。

また、自分自身は健康で何も問題がなくても、朝起きて子どもの体調がすぐれなければ、会社を休まざるを得ないかもしれません。

もし任されている仕事の担当が自分だけであり、代わりをお願いできる人が誰一人としていなければ、職場に迷惑がかかることになります。

期限が迫っている業務であれば、早退や休むことにプレッシャーをかけてくる上司がいるかもしれません。

自分自身も職場に迷惑をかけている罪悪感からストレスに感じ、精神的に辛くなってしまう可能性があります。

同じ仕事をしているメンバーが多い職場なら、自分と同じ仕事をできる人がおり、困ったときはお願いすることが可能です。

30代子持ち女性同士なら、困っとときはお互い様で良い雰囲気で助け合えるでしょう。

自分ひとりだけで担当する仕事ではなく、同じ仕事をしているメンバーが多いことは、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

在宅勤務など働き方に自由度がある

30代子持ち女性におすすめの転職先の3つ目は、在宅勤務など働き方に自由度があることです。

最近の働き方改革などにより、ネット環境さえ整っていれば在宅勤務を許可する企業が増えています。むしろ推奨している企業もある状況です。

在宅勤務が可能であれば、お子さんの体調がすぐれず出社が困難なときでも、看病しながらの仕事が可能になります。

時差出勤や短時間勤務など働き方に自由度があれば、子育てを優先したタイムスケジュールを組め、仕事のクオリティーへも好影響をもたらすでしょう。

従来の決められた時間に会社へ出社する必要から開放され、自由な働き方を選択できることは、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

30代子持ち女性におすすめの転職対策

30代子持ち女性におすすめの転職対策を紹介します

未経験よりも経験を活かした職種を選ぶ

30代子持ち女性におすすめの転職対策1つ目は、未経験よりも経験を活かした職種を選ぶことです。

30代子持ち女性であっても未経験の業界や職種からの求人はあり、チャレンジできますがおすすめはしません。

未経験の職種へ転職すると覚えることが多くあり、帰宅後も時間を取られ大変な状況になることは間違いないからです。

職場では一日も早く仕事を覚えることを要求され、マイペースではできず、プレッシャーから家事や育児にも影響しストレスになってしまいます。

経験を活かせる職種であれば、たとえ転職先で今までとやり方に違いがあっても、慣れてしまえばスムーズに業務でき覚えることは少なく済みます。

経験を活かして転職するには、転職活動を始める前に今までのスキルを棚卸し、活かせる経験を再確認すると良いでしょう。

未経験よりも経験を活かした職種を選ぶことは、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

こだわる条件の優先順を事前に決めておく

30代子持ち女性におすすめの転職対策2つ目は、こだわる条件の優先順を事前に決めておくことです。

何事にも当てはまりますが、こだわりたい条件をすべて満たすのは奇跡に近く、転職活動も例外ではありません。

仕事・育児・家事と全てにこだわりたい気持ちは十分にわかりますが、求人検索がいつまでたっても終わらないことになってしまいます。

全てのこだわりを満たすことに執着していては、他と比較して好条件の求人に巡り合っても、見逃してしまうことになりかねません。

チャンスを逃さないためにも、求人検索する前に、こだわりたい条件の優先順および絶対に譲れない条件を決めておくことをおすすめします。

絶対に譲れない条件をみたしたら応募候補、さらに追加で条件を満たす企業なら即応募とチャンスを逃さないように判断しましょう。

こだわる条件の優先順を事前に決めておくことは、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

不明な点は面接でしっかり確認する

30代子持ち女性におすすめの転職対策3つ目は、不明な点は面接でしっかり確認することです。

特に前職で転職したい理由となった項目については、遠慮せず十分に確認し、転職後に後悔しないように心がけます。

給与の話や育児と仕事の両立についてなど、面接の状況によっては話しにくいケースがありますが、空気を読む必要はなく遠慮はいりません。

入社後に思っていた条件と異なれば、後悔になり何のために転職したかわからなくなります。

もし、給与や育児と仕事の両立の話をしたことで、面接担当者の印象が悪くなったら、あなたとの相性が良くない会社であり気にする必要はありません。

無理して入社しても、あなたにとって快適な職場にならないことは目に見えています。

不明な点は遠慮することなく面接でしっかりと確認する、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

転職エージェントを活用する

30代子持ち女性におすすめの転職対策4つ目は、転職エージェントを活用することです。

転職エージェントは転職のプロ、家事と子育てで忙しいあなたに代わり、希望条件にマッチした企業を検索し紹介してくれます。

転職エージェントは、企業の採用担当者とのコミュニケーションを密にし、どんな人材が求められているの最新情報を熟知しマッチング企業を検索します。

さらには求人票ではわからない企業の社風や、30代子持ち女性の働きやすさなどの情報を持っており、あなたにあった企業を紹介してくれるのです。

加えて非公開求人などあなたが転職サイトを検索しても巡り合わない企業を紹介してくれるのも転職エージェントを活用するメリットになります。

転職エージェントは無料で利用でき費用は一切かからないため利用しない理由は見当たりません。

転職エージェントを活用することは、30代子持ち女性の転職に欠かせないチェック項目です。

30代子持ち女性におすすめの転職エージェント

30代子持ち女性におすすめの転職エージェントを紹介します

おすすめの転職サイト1│doda

doda
転職サイト名doda(デューダ)
運営会社パーソルキャリア株式会社
求人数約12万件(公開求人&非公開求人)
対象エリア全国および海外
対象年齢20代・30代・40代に強い
幅広い年齢層に対応
得意分野製造業
医療系
IT、Web業界
転職サイト『doda』の特徴

『doda』は、パーソルキャリア株式会社が運営する転職サイト、国内最大級の求人数を保有し正社員を中心に多く業界・職種を紹介しています。

『doda』をおすすめする理由は、次の3つです。

『doda』をおすすめする理由
  1. 転職サイトと転職エージェント両方の機能を使える
  2. 非公開求人を含む求人数が多く選択肢が豊富かつ求人の質が良い
  3. 面接対策や書類の添削など幅広いサポートを受けられる

『doda』では、サイトへの無料登録に加え、エージェントサービスも無料で利用できるため、両方のサービスへの登録がおすすめです。

エージェントサービスへ登録すると、非公開求人を含め業界最大級の約10万件の求人情報から、あなたのこだわり条件を満たした求人を検索してくれます。

『doda』では、多くの業界・職種の求人を保有しており、先輩利用者からは質も良いと高評価を得ています。

30代子持ち女性のこだわり条件にも、きっとマッチする求人を紹介してくれることでしょう。

『doda』は応募企業が決まった後に必要になる書類の添削や、面接のサポートが充実しており、家事と育児で忙しく時間がない30代女性でも安心です。

質の良い豊富な求人情報の中から紹介してもらえ、転職活動の全般で幅広いサポートを受けられる『doda』は、おすすめの転職サイトです。
【dodaの評判】転職サイトのデューダとエージェントの口コミ

おすすめの転職サイト2│マイナビ転職

転職サイト名マイナビ転職
運営会社株式会社マイナビ
求人数約3万件(公開求人)
対象エリア全国および海外
対象年齢20代・未経験・30代・40代
得意分野メーカー
サービス・レジャー
不動産・建設・設備
転職サイト『マイナビ転職』の特徴

『マイナビ転職』は、株式会社マイナビが運営する転職サイト、全国各地で転職フェアやイベントを開催していることで有名な転職サイトです。

『マイナビ転職』をおすすめする理由は、次の3つです。

『マイナビ転職』をおすすめする理由
  1. 求人数が多く地方の求人も豊富にある
  2. 転職フェアや求人特集が豊富にある
  3. 転職サポートサービスが充実している

30代子持ち女性人の中には、子育てに適した環境を優先し、都会での生活をやめて地方へ転居し地元企業への転職を考えている方もいます。

『マイナビ転職』は、地方の求人も豊富に保有しており、加えて地方限定の求人特集も充実、地方転職を希望している方に役立つこと間違いありません。

いくら詳しい求人情報でもリアルな情報にはかないません。転職フェアや求人特集が豊富な『マイナビ転職』なら、採用担当者の話を直接聞けます。

加えて『マイナビ転職』には転職ノウハウが豊富にあり、家事と子育てで忙しい30代女性が悩むことなく転職活動できるようサポートしてくれます。

家事や育児と仕事を両立するため、こだわりたい条件を地方も含め検討したい30代女性には、『マイナビ転職』がおすすめです。
【マイナビ転職の評判】転職サイトのログインと口コミと株式会社マイナビ

おすすめの転職サイト3│リクナビNEXT

リクナビNEXT
転職サイト名リクナビNEXT
運営会社株式会社リクルート
求人数約6万件(公開求人)
対象エリア全国および海外
対象年齢20代・30代・40代
得意分野ITエンジニア
営業
事務・管理など
転職サイト『リクナビNEXT』の特徴

リクナビNEXT』は、株式会社リクルートが運営する転職サイト、膨大な求人情報の中から希望の転職先を見つけやすいと先輩利用者から好評です。

『リクナビNEXT』をおすすめする理由は、次の3つです。

『リクナビNEXT』をおすすめする理由
  1. 自己分析ツールで強み診断ができる
  2. 求人数が多く様々なニーズにマッチする
  3. サイトやアプリが使いやすく便利

30代子持ち女性が好条件で転職するには、積み上げてきた経験やスキルなど自分の強みを活かせる企業への応募が必要不可欠になります。

とはいえ、自分のことを客観的に評価するのは難しく、自分の強みを正しく認識するのは簡単ではありません。

『リクナビNEXT』の自己分析ツールは、無料なのに有料級のクオリティで強みを診断できると先輩利用者から好評のツールです。

30代女性の転職希望者は、まずは『リクナビNEXT』に無料登録し、自己分析ツールで強み診断することをおすすめします。

『リクナビNEXT』では3つの方法、高精度AI・気になる登録・ダイレクトオファーにより、巨大なデータベースからマッチした求人を提案してくれます。

特に「気になる登録」は、応募前に気になる企業へ気軽にアピールし、先方の感触をつかめるため、可能性を拡げやすいと好評の機能です。

サイトやアプリが使いやすいのは、仕事と家事・育児との両立で忙しくスキマ時間に効率良く転職活動したい30代女性には、とてもありがたいことです。

自分の強みを客観的に正しく理解した転職活動で、仕事と家事・育児を両立したい30代女性におすすめの転職サイトは、『リクナビNEXT』になります。
【リクナビNEXTの評判】オファーとは?転職サイトがめんどくさい?

おすすめの転職サイト4│エン転職

エン転職の企業概要を紹介します
転職サイト名エン転職
運営会社エン・ジャパン株式会社
求人数約8千件(公開求人)
対象エリア全国および海外
対象年齢20代・30代・40代
得意分野サービス
IT・通信・インターネット
不動産・建設・設備
転職サイト『エン転職』の特徴

『エン転職』は、エン・ジャパンが運営する転職サイト、日本最大級の転職情報が掲載されていることで先輩利用者から高評価を得ている転職サイトです。

『エン転職』をおすすめする理由は、次の3つです。

『エン転職』をおすすめする理由
  1. エン転職の独自取材による信頼性の高い求人情報を得られる
  2. サイトやアプリが使いやすくさまざまな角度から検索できる
  3. 転職に役立つノウハウや情報が充実し初めての転職活動でも安心

『エン転職』では企業から提供される求人情報の加え、専門スタッフが独自に企業を訪問し、求職者目線で取材した記事も掲載しています。

情報の中には仕事の向き不向きもあり、30代子持ち女性で家事や育児と両立できる仕事を探している方の参考になること間違いありません。

会社の印象に関する記事や動画からは、30代女性が気になる職場の雰囲気を感じられ、応募企業選びの参考になります。

転職サイトで大切な使い勝手の良さも『エン転職』ならすでに先輩利用者が実証済で問題なく、ストレスなく快適に求人検索できます。

独自取材の情報が充実し、求人情報に掲載されていない情報も得られる『エン転職』は、30代子持ち女性におすすめの転職サイトです。
【エン転職の評判】転職サイトのエンジャパンの口コミがやばい?

【30代子持ち女性の転職】まとめ

30代子持ち女性は、家事・育児と仕事を両立したい、養育費のためにもっと稼ぎたい、子どもが自慢できるママになりたいと悩む方が多い傾向です。

現職を継続して悩みが解決する目処がないのなら、あなたにとっての転職タイミングがやって来たと考えて良いでしょう。

終身雇用が崩壊し、従業員もライフステージにより会社を選ぶ時代です。転職市場には豊富な求人があり30代子持ち女性でも正社員転職できます。

とはいえ、膨大な情報から30代子持ち女性のこだわり条件にマッチした求人を探すのは大変です。

転職エージェントならあなたに代わり条件にマッチした会社を探してくれ、日々忙しい30代子持ち女性の強い味方になってくれます。

記事で紹介した転職エージェントを参考に、一日も早く理想のママになってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました